製造方法で異なるホイールの値段|複数枚から構成されるホイール

充実したカーライフを送ろう
タイヤ

タイヤ交換する際の費用

消耗品であるタイヤは定期的にタイヤ交換しなければなりません。タイヤ交換を行う場合、まず真っ先に気になるその値段でしょう。交換時の値段は持ち込みかどうかによっても違い、依頼する店舗でも違いが出てきます。

作業員

安く車検を通す方法

車を安全に走らせるために定期的に車検は通さなければなりません。しかし、その検査にはかなりの費用が必要になりますが、通す方法によって必要になる費用を抑えることも可能です。

ホイールの基本を知ろう

ホイール

車のパーツ交換で多くの人が行う部分がホイール交換です。ホイール交換はシンプルですが、実はその値段は大変高額なもので4本交換をする場合には10万円から20万円といった値段になります。そのため交換をする場合には慎重に選ばなければなりません。しかし、どういった違いによってその値段の違いがでているのでしょうか。その理由としてあるのが製造方法です。ホイールの製造方法としては、鋳造タイプと鍛造タイプの2種類に分けることができます。違いとしては、鋳造タイプは型にアルミを流し込んでつくるもので大量生産に向いているものであるため、値段は比較的安いものがほとんどです。一方、鍛造タイプはプレスによってその形がつくられ、肉薄で軽く、強度もあるので基本的にスポーツカーなどに使用されることが多いです。鋳造タイプに比べて、生産量が少なく機能性を重視して作られているため高価になりがちです。また、この製造方法の他にもホイールを選ぶ際に重要なのがピースの数です。車のホイールは1ピースのものから3ピースのものまで存在します。1ピースは一体式のものですが、2ピースや3ピースやリムとディスクの複数パーツで構成されているので、好みのデザインのホイールを選ぶことができやすいのが特徴です。個性を出したい型であれば、2ピースや3ピースといった複数枚構成のものを選ぶとよいでしょう。

ホイールには、ソリッドカラーや蛍光カラー、メッキなど塗装も豊富にあるので個性が出しやすいパーツです。また、塗装においてはカーショップなどで後から変更するといったことも可能です。個性的なデザインのホイールにするためにはそれなりの費用も必要になるので、サイフと相談して決めるようにしましょう。

カーナビ

取り付け費用の相場

長距離ドライブを楽しく且つ正確に目的地まで案内してくれる強い味方のカーナビは数多くの種類があります。しかし、その取り付けにかかる費用がタイプによっても異なるので取り付けが可能なタイプと取り付け費用を予め確認しておくとよいでしょう。